2016 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻界発 映画鑑賞の会 byDON

8月某日

幻界突破 管理人両名による

映画鑑賞会がおごそかに開催されました。q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
( 暇だった事は言うまでもない)
事の発端は、我らがTSUTAYAの店内にて

名作映画を見て 充実感を得よう

という 厨二病的、一言によって発生
さっそく実行に移されました。



「まだ見たことのない名作を見る」

を軸として、数時間悩み抜いたあげく 店員(メガネっ娘)を走らせること数回
ようやく 4タイトルに絞り込むことができた。
一つずつレビューを書いていきたいと思います。




まず一作目

告発 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]告発 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
クリスチャン・スレイターケヴィン・ベーコン

商品詳細を見る


極貧家庭に育ったヘンリーは、自分と幼い妹のために5ドルを盗み、25年の刑を受けアルカトラズ連邦刑務所へ収監された。

ある日、ヘンリーは脱獄を図るが他の囚人の裏切りにより失敗に終わる。そしてヘンリーは光の届かない地下牢に1000日間収監されることとなった。 地下牢から出たヘンリーは、食事中に刑務所内で裏切った囚人を殺害する。その弁護に当たったのは新人弁護士のジェームズだった。

ジェームズは、ヘンリーと話すうちに刑務所の非人道的に行われている虐待の実態を知り、公判中にアルカトラズ連邦刑務所を告発した。

判決の日、陪審員は囚人を殺害した罪によってヘンリーを再びアルカトラズ連邦刑務所に送ることを決めたが、それと同時に同刑務所の実態調査を調査するように請願した。 この事件がきっかけとなり、アルカトラズ連邦刑務所は閉鎖に追い込まれた。(wiki参照)



感想

~カロリ~
個人的な評価は★★★★☆です。
全体的な流れ、演出、音楽、キャストの演技などは全く無駄がなく、とても見ていて安心できる中身でした。
そして何よりも、本当にあったのではないかと思わせるリアルなシナリオには感動しました。リアルに描いた囚人の姿とその有り様は、共感できるものが多々あり、それに立ち向かう弁護士の熱意には、心を大きく動かされました。
ただ、正直自分はこういう外国のヒューマンドラマは初めて見たので、はじめは少し馴染めず、こういった評価になりました。
正直に言うと、バッドエンドはあまり好きではないのです(ノω`・。)アウアウ
次はこれに似たショーシャンクの空にという映画をBDで見てみたい(´ω`)



~DON~
★★★★☆

やはり主演の名演が光る映画ではないでしょうか
アルカトラズの地下牢に3年監禁された囚人を見事に演じています。
前述のショーシャンクの空にという映画とよく比較される今作ですが
自分はやはりショーシャンクの方が好きかな?というので、この評価になりました。





二作目

テキサス・チェーンソー [DVD]テキサス・チェーンソー [DVD]
(2006/07/19)
ジェシカ・ビールエリック・バルフォー

商品詳細を見る


1973年、若者5人はテキサスの田舎道を車で走っていると、放心状態で歩く少女を見かけて車に乗せるが、少女は「その道に行きたくない」と銃で自殺してしまう。警察を呼ぶために、古びた洋館に立ち寄るのだが、そこでこの世のものとは思えない恐怖を堪能することとなる。これは、アメリカ全土を震撼させたテキサスチェーンソー大虐殺の全貌である。(wiki参照)


感想

~カロリ~
これまた評価は★★★★☆です。
これは実に惜しい映画でした。なぜなら、物語の冒頭部分の30分がとても良かったからです。ちなみに「悪夢は繰り返される」という方式の最後もとてもきれいに収まっていました。
だがしかし、この映画の一番の見せ場であろう、チェーンソー男の演出があまりに普通だった。
ホラー、スプラッターでよく見られる、「突然現れる」という演出が、なぜだろう。この映画ではあまり恐怖を感じなかった。
皮膚病に侵されたということで、見るに堪えない顔となってしまった犯人も、なんだか狙い過ぎている感じがした。チェーンソーを無理に使用し過ぎている感じもある。
DONいわく、「SAWより痛々しかった」ということらしいですが、自分はそういう残酷な描写には何も感じませんでした。むしろここをこうして、もっと血をこうして、カメラをこう…
ってそんなに残酷な描写を求めるならR指定かかってるやつを見ろってかw
まぁ結果的に言うと、中盤は少し(個人的に)だれましたが、冒頭とラストは良かったです。
結構オススメ出来るのではないかと思いますヨッ!(σ´∀`)σ

(自分は特異体質ですが、グロ注意なので一般の方は気をつけて!)

~DON~
★★★☆☆

まぁ単純にスプラッターが苦手だというのが本音だったり・・・・。
直接的な痛々しさがありますね。 
(足が飛ぶ 手が飛ぶ 等々)
さすがにSAW3やホステルよりはマシだったかな
最後の辺りは いくらか逃げると隠れて 壁|д´)チラッ (・ω・ノ)ノチェーンソー
の単調作業に若干飽きてきました。

しかしテキサスの田舎、余所者を嫌う村人、若い男女の集団等 
アメリカ ホラーの王道ともいえる作品ですので
一度見てみる価値はあると思います。
実際に存在した殺人鬼がモデルというのもゾクッと来る要因だったり。







三作目

ランボー [DVD]ランボー [DVD]
(2004/06/25)
シルヴェスター・スタローンリチャード・クレンナ

商品詳細を見る


ベトナム戦争の帰還兵であるジョン・ランボー(シルヴェスター・スタローン)が粗末なバッグ1つを担いで戦友に会いにいく場面から始まる。たどり着いた美しい湖畔の家には友人とその家族が住んでいたが、彼はベトナムで浴びた枯葉剤の後遺症からガンで死んでいた事を知らされ戸惑う。

森の中を道路沿いに歩くランボーをパトカーに乗った地元の保安官ティーズル(ブライアン・デネヒー)が見つける。「どこに行くのか?」と尋ねる保安官へ「食事をしたいから町に行く」と答えるランボー。保安官はランボーを車に乗せるが着いたのは町外れだった。他所者は町に来るなとティーズルはランボーを車から降ろす。しかし車が去った後、ランボーは再び町へ向かう道を戻り始める。

町へ入ろうとするランボーをティーズルは躊躇せず浮浪罪で逮捕、連行する。警察署の地下で尋問を受けるランボーを保安官助手たちは「薄汚い」と罵り、裸にした彼に向け消火用のホースで水を浴びせる虐待を加えた。息もできず目も開けられないランボーの脳裏に、ベトナムの戦場で見た地獄の風景がよぎる。放水にもがくその姿を助手たちは嘲笑い、更にランボーを押さえつけ髭を剃ろうと剃刀を彼の目の前にかざした。その瞬間ランボーの脳裏にベトナムで敵兵に捕まり拷問を受けた記憶がフラッシュバックし、猛烈な抵抗で彼らの手を振りほどく。そして獣のような俊敏さで助手たちを倒すと、ランボーはオートバイを奪い警察署から逃亡する。かつて軍人として朝鮮戦争で活躍し、「この町では俺が法律だ。この町は俺が守る」と言ってはばからないティーズルは保安官としての面子を潰されたと激怒。警察署の人員を総動員してランボーの追跡を開始した。(wiki参照)

感想 

~カロリ~
これはまさかの★★★★★でした(有名ですが)
この映画では、単純な戦闘による、純粋なおもしろさが光りました。
個人的には、この「主人公が圧倒的に強い」という設定は好きです。特に、「奴はまだ死んじゃいない」みたいなシーンは大好きです。
ランボーが「ア゙ァ゙」としか言わないところは少しウケましたが、それでも良いキャラをしてますこの人は。
これはシリーズすべて通して見たい作品ですね。ランボーの生き様や成長をもっと見てみたい。
正に「アクション映画」といった感じで、ラストはバッドでしたがとても清々しいです。オススメ(σ´∀`)σ


~DON~
★★★★★

∩(´∀`)∩スタローンの代表作ですね。
体張って撮影してます。 
こういったアクション映画は何も考えずに見れる所が(゚∇^d) グッ!!
あとスタローンの鍛えられた体も(゚∇^d) グッ!!
おもしろかったです。





四作目

28日後...(特別編) [DVD]28日後...(特別編) [DVD]
(2008/12/05)
キリアン・マーフィナオミ・ハリス

商品詳細を見る


動物愛護活動家が医療科学研究所を襲撃した。研究員はチンパンジーが危険な感染症にかかっていると警告するが、活動家は耳を貸そうとしない。檻から出した途端、チンパンジーは研究員や活動家に襲いかかった。

感染症の正体は、感染すると数秒で脳に侵入して精神を司る部分を破壊し、「凶暴性」(レイジ)を剥き出しにしてしまうウイルスであった。研究所の襲撃により外部に流出したウイルスは瞬く間に蔓延、ロンドンはゴーストタウンと化した。ウイルスの感染拡大から28日後、メッセンジャーのジムは寂れた病院で昏睡状態から目を覚ます。変わり果てた風景に呆然としながら人気のない街をさまようジムは教会に入るが、そこで彼が目にしたものは自らに襲い掛かってくる感染者の姿だった。何とか逃げのびたジムは生存者のセリーナとマークに助けられる。ジムは自分が昏睡している間に起こった出来事に驚愕する。ジムは2人と自分の家へ向うが、そこにも感染者の影があった。(wiki参照)


感想

~カロリ~
えーっとこれは…正直に言うとあまりちゃんと見てません(時間の問題で)
チャプター送りに適当に見どころだけ狙って見ていたのですが…


(つω-`。) … (*´-ω・)ン? … (,,`・ ω´・)ンンン? …Σ(゚◇゚;) なんぞこれ!!?

わっけがわっからん! 場面はいくつも切り替わるわ、一つの無駄なシーンがやたら長いわ、シリアス展開とそれ以外の場面のギャップが酷かったりと…
いやぁ…これは…意味がぁ分からん…。
28日後? 何の話だ一体。
これは失敗です。次は「シャイニング」でも見ようと思います。


~DON~
★★☆☆☆

前述の通り、よくわからん というのが本音。
なにが起こっているのか全くわからないカメラワーク
ホラー映画なのに途中からすごく明るい音楽と、のどかな風景に変わる。
主人公が冒頭からフル○ン 等
突っ込む点が多すぎる映画




以上 四作品、夏の良い思い出になりました。

他にも、お勧め映画があればコメントにてお願いします 

幻界管理人両名、暇さえあれば見ておくので( ̄Д ̄;;

(ジャンルは問いません。おもしろさ重視なので、ドラえもんでも恋愛でも動物系でもスーパー船体シリーズでも アダルトでも なんでも構いませんので)

ドラえもんは劇場版全部見ちゃったよw というDONに1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

 この記事へのコメント

※スパムコメント防止のため、「http」という単語を禁止ワードに設定しています。


何故俺を呼ばなかったし

なにしてんだかwww

コメント

Secret


人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。