2016 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう業者に任せる【富士通】

家にある別のPCから更新。

PCの自力修復は見事粉砕してしまった。初めての敗北。くやしい…。それと怒り。

ということで明日からちゃんと業者の方に任せてみようと思う。

できれば自分で状況を口頭で説明したかったけど明日は学校&病院で忙しいため母から「文章にまとめなさい。業者の人に渡しとくから」との勧告を受け、ワードで今までのエラー全容をまとめてみた。

なんかストレスあってか無駄に頑張って書いたから、どうせなら記事にでもしてやる。

もーなんでパソコン壊れるんだよ…ばーかばーかばーかばーか…くっそ…
















誤作動報告

5月7日頃から事態発生。
IEやfirefoxなどのブラウザを用い多寡の負担をかけていると10~30分以内に一瞬画面がずれる。その後すぐにというわけではないが、その後立ち上げるブラウザ、エクスプローラに関わるすべてのプログラムがまるでセーフモードで起動した状態のようになる。
例:スクロールバーやタスクバーが白くなる。(低電力状態?)


errrrror_20110510210113.jpg



errrrrror.jpg


この後主にWebブラウザなどの比較的大きい負担をかけるプログラムの動作が読み込み中に突然止まる。タスクマネージャでいう「応答なし」状態になる。もちろんこの時点でタスクマネージャを含むエクスプローラ関連のプログラムの動作もすべて停止する。今回はそれを毎回タスクマネージャのプロセス欄より強制終了させた。最終的にはスタートプログラムもクリックが効かないようになるため、Ctrl+Alt+Delでのシャットダウンをする他選択肢が無かった。電源ボタン長押しによる強制終了も何度か行った。
また、PCに特に重い負担をかけない限り30分以上は普通の状態を保てると思われるが、後に前述と同じ誤作動が起きる。CPUやメモリの過負荷は考えられないと推測する。
このエラーは再起動を行うと回復する。しかし時たまWindows起動時「ようこそ」の文字を表示されたままフリーズすることがある。
また、このエラーは突然治ることもある。しかしすぐさま元の白い状態に戻る。
同じような症例がないかWebで検索をかけてみたが、丁度あてはまるような項目は見当たらなかった。そこで、とりあえず自分のできる範囲で対策をしてみることにした。

対策

トラブルシューティング、デフラグ、デバッグ、Aviraによるウイルス駆除、BIOS初期化、最近インストールした項目のアンインストールなど、とりあえずコントロールパネルで出来ることは全部試した。PC付属の自動修復機能(トラブルシューティングのようなもの)を使っても「問題はありません」としか表示されない。そこでデータフォルダにはエラーの原因が無いことが分かった。よってシステムに原因があると考えられる。
システムの復元を試みようと思ったが、悩ましいことにシステムのバックアップデータは購入時とその翌週という古期のシステムデータしか残っていなかった。が、一応試みた。
すると以下のエラーが発生。


err2.jpg

err.jpg



この対策として上記に上げたようにBIOS初期化を試みたが変化はなかった。システムの復元は諦めることとする。
なお不手際あって現在ではこのシステムデータは存在しない。また、現在の状況も残しておこうと5月11日時点のシステムデータがあるが、既にエラーが起きているデータのため取り扱いには気を付けてもらいたい。

システム復元が不可能だと判断し、次にリカバリに移ることにした。
今回バックアップのために「BUFFALO ポータブルハードディスク 500GB HD-PE500U2-RD/N」(HD-PEU2シリーズ)を購入した。大容量のバックアップのためNTFSにフォーマットして使用した。
バックアップにはWindows 7に備えてあるバックアップシステムを使用しようとしたが、なぜかバックアップ先としてHDDを読み込まず、DVDドライブだけが表示された。表示されない原因を模索し対策を練ったが効果は皆無であった。今回のPCエラーとは関係ないが、この原因もいずれ解明したいように思う。
結局バックアップはWindowsのシステムは諦め、フリーソフトのBunBackup.を使ってHDDにバックアップした。復元には同じく同梱ソフトのBunRestoreで行う予定である。

バックアップが完了したため、最後にWindowsの初期化を行うことにした。今回一番の不明点はここである。
取扱説明書に記述してある通り、F12を押して起動させ、トラブル解決ナビでのリカバリを行った。
今回は「全ドライブをご購入時の状態に戻す」を実行した。リカバリを実行するにはPC購入時に付属したDVD「トラブル解決ナビ&ソフトウェアディスク」をドライブから開始する必要があったため早速挿入したが、リカバリを開始しようとすると「トラブル解決ナビ&ソフトウェアディスクを挿入してください」と表示される。つまり現在入っているはずのDVDが認識されていない現象が起きる。
次にF12起動メニューの中のCD/DVDドライブみたいな項目があったから、そこから起動してみると「トラブル解決ナビ&ソフトウェアディスク」は見事認識された。しかし次の「リカバリデータディスクを挿入してください」といったところが謎だらけである。
私が購入したPCに付属していた「リカバリデータディスク」は64ビット対応のものであった。しかし私のPCは32ビットなのだ。もちろんこの64ビット対応のディスクを入れても「違う種類のリカバリディスクが挿入されました」と表示される。
調べてみたところ「マイリカバリ」からPCを64ビットに変えられるらしいが、そこまでしないとこの64ビット専用リカバリデータディスクは使用できないのであろうか。そもそもなぜ32ビットのPCに64ビット対応のディスクが同梱されているのだろうか。
これらのことから、PCの初期化には失敗した。今回の問題点をまとめる。

・動作が停止するエラーの原因
・システムの復元の際に起きたエラーの詳細、原因。
・なぜバックアップ時にHD-PE500U2を認識しなかったのか
・取扱説明書通りに初期化を行えない

これらのことをふまえ、もうこれ以上は業者の方に預けることにする。とりあえず初期化と、できればリカバリデータディスクから最低限のプログラムをインストールした状態にしてもらいたい。バックアップはこちらで既に取ってあるため、存分にPCを解剖・解析していただければ本望である。

もし今回のエラー一連の原因が富士通側の不手際にあるようならば、商品の交換をぜひともお願いしたい。保証期間はあと2年ほどある。

以上。2011年5月11日。
スポンサーサイト

コメント

 この記事へのコメント

※スパムコメント防止のため、「http」という単語を禁止ワードに設定しています。


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

>ルミナス

おいらのたんじょうびは渡部陽一と同じ9月1日だお!( ^ω^ )

>ゲム

オープンソースってなんだよ!原材料はなんだ!!

文章みたけど確かにおかしな点が多いな
なぜ32bitOSに64bit用のディスクが入ってるんだ?

UbuntuはオープンソースのOSのこと


ブルース=リーと徳川吉宗と平沢唯の誕生日は同じなんだよ

『死ぬほどどうでもいい豆知識』より

>夏野菜

なんだようぶんとぅって初めて聞いたわ
もう業者に出した!今日電話でリカバリGoサインを出した!もう終わり!すべては終わったああああああああああああ!!!!!!!!!!!!

ハードに問題がないならいっそのことubuntu入れちまえばいいのに

コメント

Secret


人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。